6626円 女性と男性のための姿勢補正器、腰部の肩のサポートを提供し、しゃがんだ悪い姿勢を修正します KHLKHBK ドラッグストア 衛生用品・ヘルスケア サポーター 6626円,女性と男性のための姿勢補正器、腰部の肩のサポートを提供し、しゃがんだ悪い姿勢を修正します,ドラッグストア , 衛生用品・ヘルスケア , サポーター,KHLKHBK,/extraovate757904.html,sonrisechurchofthevalley.com 女性と男性のための姿勢補正器 高価値 腰部の肩のサポートを提供し しゃがんだ悪い姿勢を修正します KHLKHBK 女性と男性のための姿勢補正器 高価値 腰部の肩のサポートを提供し しゃがんだ悪い姿勢を修正します KHLKHBK 6626円,女性と男性のための姿勢補正器、腰部の肩のサポートを提供し、しゃがんだ悪い姿勢を修正します,ドラッグストア , 衛生用品・ヘルスケア , サポーター,KHLKHBK,/extraovate757904.html,sonrisechurchofthevalley.com 6626円 女性と男性のための姿勢補正器、腰部の肩のサポートを提供し、しゃがんだ悪い姿勢を修正します KHLKHBK ドラッグストア 衛生用品・ヘルスケア サポーター

女性と男性のための姿勢補正器 高価値 腰部の肩のサポートを提供し しゃがんだ悪い姿勢を修正します KHLKHBK 限定価格セール

女性と男性のための姿勢補正器、腰部の肩のサポートを提供し、しゃがんだ悪い姿勢を修正します KHLKHBK

6626円

女性と男性のための姿勢補正器、腰部の肩のサポートを提供し、しゃがんだ悪い姿勢を修正します KHLKHBK

商品の説明

私たちのポスチャコレクターは、丈夫で繊細なバッキングを提供し、腰をかがめるのを防ぎます。

背中の上部の痛みを和らげます。バックストレートナーをしばらく着用すると、筋肉の記憶が生まれます。つまり、姿勢矯正装置がなくても背中をまっすぐに保つことができます。

名前:ハンプバックコレクションベルト
製品素材:ポリエステル+ナイロン繊維+ダブルチタン合金キール
色:肌色
群衆に適しています:男性、女性、子供に適しています。オフィス、自宅、どこでも好きな場所で使用できます。

ドレッシングの手順
1。最初にベルトを固定します(ベルトはできるだけリブの下に固定する必要があります)
2.最初に上部の2つのストラップを締め、次に下部の2つのストラップを締めます
3.適切な締め具合を調整します
4。着用を終了し、直立姿勢にします

パッケージ
1 *ハンプバックコレクター

女性と男性のための姿勢補正器、腰部の肩のサポートを提供し、しゃがんだ悪い姿勢を修正します KHLKHBK

カテゴリから探すSEARCH FROM CATEGORY

大型筐体板金加工品の製作事例を紹介します。大型筐体や大型のフレーム・架台をはじめ、多数の加工製作実績があります。製品名や材質、業界だけではなく、サイズからもお探しいただけます。

製品名

アプリケーションから探すSEARCH FROM APPLICATION

筐体設計・製造.COMがこれまでに製作した、大型筐体板金品の製作事例を紹介します。400点を超える板金部品を組み立てた大型の筐体や、大型架台・フレームなど、高い精度が求められる筐体板金品の実績は多数あります。

大型筐体もっと見る

その他大型筐体板金品もっと見る

技術提案事例を探すSEARCH FROM TECHNICAL CASE

筐体設計・製造.COMがこれまでに設計者様、開発技術者様に提案したVE事例を纏めました。イラストと分かりやすい解説を付けていますので、開発段階や設計段階の技術資料としてご活用ください。

運営会社情報COMPANY PROFILE

筐体設計・製造.COMが選ばれる5つの理由と、400点を超える板金部品の高精度組み立て、薄板板金の歪みレス溶接を実現する、複合機やファイバーレーザー溶接機などの最新鋭の大型板金加工設備を紹介します。

会社紹介

保有設備その他保有設備

各種サービスと発刊物

筐体設計・製造.COMのご紹介筐体設計・製造.COMについて

筐体設計・製造.COMは、筐体板金加工の中でも特に「大型」と呼ばれる筐体板金加工品に特化した技術情報総合サイトです。また、筐体設計・製造.COMは大型筐体板金加工品の部品点数が多く、溶接による組み立ての難易度が高い筐体品を中心とした精密な板金製品の製作を得意としています。本サイトでは設計者・開発技術者が知っておかなければならない技術情報なども分かりやすく解説します。

新着情報NEWS過去の新着情報

筐体設計・製造.COMでは、大型筐体板金に関する最新の技術提案事例や製作事例、技術情報に関する基礎知識などを発信しています。また、展示会や商談会出展情報なども随時アップしています。